フリーダイヤルメールメニュー
雨樋工事

雨樋工事


雨樋の破損は大変危険です

雨樋は、実は大変重要な役割を担っており、破損した状態ではその効力を発揮できず、思わぬ水の流れを引き起こし、屋内への雨漏りや建材の劣化を誘導する要因となってしまいます。

屋根同様に状態が普段見えづらい部分でありますので、「雨漏りしていないから大丈夫かな」と思わず、少しでもおかしいな?と感じた際には髙志美装工芸へご相談ください。

雨樋工事

チェックポイント!

  • 雨樋が割れている
  • 破損や歪みが見てわかる
  • どうも雨水が雨樋の中をうまく流れていないようだ

これらをそのままにしておくことで、雨水が本来の通り道ではないルートを通って流れていくことになります。その流れは最悪屋内への誘導を生じ、天井裏、壁の内部、基礎などの劣化を早めることになりかねません。

定期的に点検することで建物は長持ちしますので、気になる方は是非髙志美装工芸までご相談ください。

雨樋の種類

  • 塩化ビニール
  • ガルバリウム鋼板
  • ステンレス など

業務内容

「正しく」「丁寧に」「心をこめて」が一番。髙志美装工芸は業界の改革に挑戦しています。
塗装だけでなく外壁、屋根の張替え、雨樋修理など板金工事も承ります。

価格に自信あり!お見積り無料!

お急ぎの方はこちら

資料請求お問い合わせ資料請求お問い合わせフリーダイヤル 0120-980-340

髙志美装工芸の塗料は、日本ペイント(株)製の
最高級特殊セラミック成分高弾性液型フッ素塗料です。

フッ素樹脂15~20年 シリコン樹脂13~14年 ウレタン樹脂8~10年 アクリル樹脂6~7年 油性塗料(OP)3~4年 フッ素樹脂15~20年 シリコン樹脂13~14年 ウレタン樹脂8~10年 アクリル樹脂6~7年 油性塗料(OP)3~4年

下塗り(2行程2回)、上塗り(2回)4度塗りの施工を丁寧に行っています。施工後も安心、10年保証書発行!

ページの先頭へ移動