フリーダイヤルメールメニュー
屋根塗装

屋根塗装


屋根の上は見えないけど傷んでいます

屋根、屋上、ベランダ、バルコニーは新築当初きちんと防水処理されていたとしても、 年月の経過とともに劣化し傷んできます。髙志美装工芸では屋上やベランダの防水塗装も承ります

放っておくと雨漏りやシロアリの発生など家の構造にも悪影響を及ぼします。
また、軽度の劣化であれば費用が抑えられますので大きなトラブルになるまえにしっかりとしたメンテナンスをすることが必要です。ベランダやバルコニーは歩行する機会も多いと思いますので、きちんとした防水処理をすることをお勧めいたします。

当社では通常の外壁塗装、屋根塗装に加えより専門的な防水工事も承っておりますので、下記の点で気になる事項があれば是非お問い合わせください。

放っておくと雨漏りや白アリの発生などの原因に!

チェック!こんな状態なら防水工事のご検討を

  • 表面の傷、ひび割れが目立ってきた
  • 表面が浮いてきた?波打っているようにデコボコしている
  • 壁紙が部分的に変色していたり触った時に湿っていたり違和感がある
  • 荒れ、剥がれ、色褪せがひどい
  • 前回の工事(もしくは新築時)から10年以上経過している

防水工事(屋根・屋上・ベランダ・バルコニー)

ベランダやバルコニーは歩行する機会も多いと思いますので、きちんとした防水処理をすることをお勧めいたします。

当社では通常の外壁塗装、屋根塗装に加えより専門的な防水工事も承っておりますので、下記の点で気になる事項があれば是非お問い合わせください。

施工方法には次の4種類があります。

  • ウレタン防水(通気緩衝仕様)

    一般的な防水工事で防水層が軽く、建物に負担をかけません。複雑な形状をしている箇所も対応可能で、継ぎ目なく防水面を形成できます。表層(トップコート)の定期的な塗り替えで、長期的な劣化防止が可能です。

  • FRP防水

    耐酸性が高い防水工事で劣化の大きな原因である紫外線、酸性雨から防水層を保護します。他の工法よりも短時間で硬化するため短期間での施工も可能です。

  • ゴムシート防水/塩ビシート防水

    接着剤でゴムシートを固定する工法で屋上などの工事に多く採用されています。施工性が高くコストも抑えることが可能ですが、ゴムシート端の処理が難しいとされていますので注意が必要です。

  • アスファルト防水

    スピーディに防水層を形成できる施工性、耐久性に優れています。短時間で防水層になるという施工上のメリットがあり、水密信頼性も高く長期的な防水効果が持続します。

業務内容

「正しく」「丁寧に」「心をこめて」が一番。髙志美装工芸は業界の改革に挑戦しています。
塗装だけでなく外壁、屋根の張替え、雨樋修理など板金工事も承ります。

価格に自信あり!お見積り無料!

お急ぎの方はこちら

資料請求お問い合わせ資料請求お問い合わせフリーダイヤル 0120-980-340

髙志美装工芸の塗料は、日本ペイント(株)製の
最高級特殊セラミック成分高弾性液型フッ素塗料です。

フッ素樹脂15~20年 シリコン樹脂13~14年 ウレタン樹脂8~10年 アクリル樹脂6~7年 油性塗料(OP)3~4年 フッ素樹脂15~20年 シリコン樹脂13~14年 ウレタン樹脂8~10年 アクリル樹脂6~7年 油性塗料(OP)3~4年

下塗り(2行程2回)、上塗り(2回)4度塗りの施工を丁寧に行っています。施工後も安心、10年保証書発行!

ページの先頭へ移動